ダウンロード (678.75KB)

AutoConnectToPuttyWithEMR について

AutoConnectToPuttyWithEMR 仕様
バージョン:
3.0
ファイルサイズ:
678.75KB
追加された日付:
2019年12月1日
日にリリース:
2019年11月11日
価格:
Free
オペレーティングシステム:
Windows XP/Vista/Server 2008/7/8/10/Server 2016,
ダウンロードは先週:
29
その他の要件
.NET Framework 4.6.1、パ

AutoConnectToPuttyWithEMR v3.0

AWS-EMR画面からIP文字列を取得し、マスターノードに自動的に接続します

AutoConnectToPuttyWithEMR スクリーンショット


AutoConnectToPuttyWithEMR 編集者のレビュー

AWS-EMR画面からIP文字列を取得し、その値で置き換えられたコマンドを使用して、マスターノードに自動的に接続します。そこからコアノードに接続することもできます。

それに加えて、ファイルをマスターノードにアップロードし、すべてのコアノードにファイルを展開するためのコマンド文字列を生成することもできます。 [ステップ]タブを選択すると、ステップに関する基本情報を表示したり、実行中のステップを監視したり、ステップを中断したりすることもできます(YARNアプリケーションKILLコマンド)。 [価格]タブを選択すると、経過時間から計算された支払額(概算値)を確認できます。



ダウンロード (678.75KB)





Similar Suggested Software

選択したデータベースから動的なPHPのWebレポートを生成します.

あなたのコードサンプルを保存し、後で使用するためにそれらを検索.

ワンクリックで.EXEファイルに.BATファイルを変換.